メニュー

京都市の感染症の流行状況

新型コロナウイルス感染症は,新規患者の発生が落ち着いた状態です。 インフルエンザも流行の兆候はまだありません。 子どもの感染症では,手足口病が流行していましたが,減少傾向にあるようです。 年末年始の人が行きかう時期になりますが,引き続きマスク・手洗い等感染予防に努めましょう! (クリックで京都市の感染症週報が確認できます!各区で流行している感染症が分かります★)
投稿日:2021年11月29日
カテゴリー:

最新5件

  • ブログ記事はまだありません。

月別アーカイブ

カテゴリー

ページトップ